FC2ブログ

非@食べ歩き

食の本~感想・記録・書評みたいなこと。食のニュース批評・食文化の研究を通して食事力を鍛えてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
四番町スクエア・ひこね食賓館が、オープンしました。

さっそく冷やかしに。

まずは、1階の「四番町ダイニング」へ・・・
四番町ダイニング内観

食のセレクトショップ。らしいです。
食べ物だけでなく陶器や置物なども売ってます。
滋賀に関係ない物もあります。
みやげ物屋として雰囲気はいい感じです。

つぎは隣の「ぐりこや」へ・・・
ぐりこや
なぜグリコなのか分かりませんが、
(滋賀大出身者にグリコの人がいて誘致に一役買ったという地元ラジオ情報)
ジャンボポッキーみたいなのが
色々売ってます。海外製の菓子なんかも売ってます。
特にご当地商品は見あたりませんでした。

2階の「ボックスギャラリー“一期一会”」へ・・・
ギャラリー

手芸品が今のところメインのようです。
月3000円程度からで借りられるようです。
ボックスの品物を売ることができますが、
販売利益は一部上納するシステムです。(レジは管理者がやってくれます)

同じく2階のサロンへ・・・
サロン
結構広いスペースで休憩所を兼ねたような彦根の展示コーナーになっています。
ごろ寝可能。

3階の多目的ホールからの眺め
3階からの眺め
多目的ホールでは彦根の食文化についての展示が行われていました。

ほか、中華料理店も開店していましたが、店先にメニューなどが
無かったのでどんな感じかは分かりませんでした。

カフェバードは、コーヒーの価格的には喫茶店レベルですが、
2杯分入ったポットで注文すると割安になるのが珍しいと思いました。

↓何かお役に立てましたら押してやってください



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guruman.blog62.fc2.com/tb.php/37-ebb3ef60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。